ネットビジネスは相手の役に立つこと

ネットビジネスの発達で、個人の働き方が多様になったここ数年!

しかし、いまだにネットビジネスと聞くと、「怪しい」「胡散臭い」「情報商材を売りつけられる」など、ネガティブなイメージを持たれている方が、まだまだいらっしゃいます。

 

確かに、この1年の間だけでも、過剰な広告やプロモーションがあらゆるメディアで出回りました。

本物や嘘を見極めるのが難しい一般の方にとっては、「怪しい」というイメージを持ってしまっても仕方がないでしょう。

 

しかし、本来のネットビジネス、特に情報発信ビジネスにおいては、【情報を通して相手の役に立つこと】だと私は思います。

 

現代のネット社会においての情報の役割の一つに、『リアル』があります!

わかりやすい例で言うと、「口コミ」です。

今は、気になるお店や場所、ニュースなどがあれば、SNSで調べる時代になりました。

そこには、一般人が書いた「リアルの声」「感想」があり、メディアが発信する情報よりも信頼性が高いものがあります。

 

もちろん、中には嘘の情報もあるかもしれません。

ですが、個人が発信する情報は、広告や宣伝で作られた情報よりも、『リアル』という観点で多くの人の役に立つことができます。

 

「怪しい」が溢れているネットビジネスの業界でも、個人が発信する『リアル』において、相手の役に立つことを意識すれば、相手のためにも自分のためにもなる、大きな可能性を秘めたビジネスです。

 

プロフィール

当ブログでは、『自分で稼ぐ力』を身につける手段として、インターネットを使ったビジネスの可能性、そして、会社や国に依存しない「個人が輝く働き方」をご提案させていただきます。

⇒詳しくはこちら
 

全てのニーズに応えるWordPressテンプレート【FMテンプレート】

☆当サイトでも利用している初心者でも使いやすいブログ開設のテンプレートです。


メルマガを始めるなら~

▲トップへ戻る